2007年10月30日

MORI LOG ACADEMY: ”Šw‚É“Á―L‚Ì•\Œ»


MORI LOG ACADEMY: 数学に特有の表現

「読み物」

確かに。
英語(か?)をそのまま訳したから何か違和感があるのでは?
posted by 死神ラッコ at 00:32 | TrackBack(0) | 読み物

2007年10月26日

2007年10月18日

ピカソって何が凄いの?みんな分かったフリしてるだけだろ? カオスちゃんねる

ピカソって何が凄いの?みんな分かったフリしてるだけだろ? カオスちゃんねる

「読み物」

正直、俺もそう思っていた。
でも実際に目にしてみるとやっぱりそういうものは「違う」らしいね。
posted by 死神ラッコ at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物

2007年10月16日

上司に連れられてキャバクラ行ってきた

上司に連れられてキャバクラ行ってきた

「読み物」「恋愛」

書き手がものすごい勢いで心を開いているのがわかります。ものすごいコミュニケーション能力!
posted by 死神ラッコ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物

S嬢 はてな - 息子の成長メモ

S嬢 はてな - 息子の成長メモ

「読み物」

自分だったら子供の問いに対してどう答えてあげればわかんない‥。
どうしてこの母はこうもすらすらと良い返答ができるんだろう?
‥常に事実と向き合っているからなんだろうな。
posted by 死神ラッコ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物

2007年10月04日

304 Not Modified: 2ちゃんねるの注意書きは誰もが覚えておくべき名文である

304 Not Modified: 2ちゃんねるの注意書きは誰もが覚えておくべき名文である

「2ch」「読み物」

いつからこの内容だったかわからないけども、2ch創設時からあったとしたら非常に先見性のあった文章だったということに。
posted by 死神ラッコ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物

2007年09月12日

右翼の街宣車に乗せてもらった!

右翼の街宣車に乗せてもらった!

「読み物」「政治」「社会」

せ、洗脳されてないか‥?
でも乗ってみようと思うということはそれなりに下地があったのか。
でもこういう体験談がなければ触れようとも思って見ない世界なのは確か。
だからこれを読めてよかった。
posted by 死神ラッコ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物

2007年09月07日

【2ch】ニュー速クオリティ:ブラックジャックは名言に満ちている

【2ch】ニュー速クオリティ:ブラックジャックは名言に満ちている

「マンガ」「読み物」

台詞がまるで生きた人間の言葉みたいなんだよね。
posted by 死神ラッコ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物

2007年08月31日

質問を装った自己主張をする人が熱い!-ココロ社 - 2007-08-30

質問を装った自己主張をする人が熱い!-ココロ社 - 2007-08-30

「ネタ」「読み物」

同意を求めて欲しいだけなんでしょうな。それにしてもココロ社さんは面白い。
posted by 死神ラッコ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物

2007年08月27日

動物愛護読本 「犬を飼うってステキです−か?」

動物愛護読本 「犬を飼うってステキです−か?」

「生物」「読み物」

これから生物を飼おうと思っている人に読んで欲しい。自分がどんなに大変なことをしようとしているかわかるから。
今、生物を飼っている人にも読んで欲しい。きっとその生物をもっと大切にしようと思うようになれるから。
つまりみんなに読んで欲しい。
posted by 死神ラッコ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物

2007年08月25日

怖い話

怖い話

「2ch」「読み物」「恐怖」

昔のPARTの名作もすごいけど、少しずつ新作が増えていくのがいいんだ。
posted by 死神ラッコ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物

2006年11月24日

お金をもうける方法

お金をもうける方法

「読み物」

怪しいサイトではないです。
怪しいとも思わずにクリックする人もいるかもしれませんが。
posted by 死神ラッコ at 00:00 | TrackBack(0) | 読み物

2006年11月23日

わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる: 劇薬小説【まとめ】

わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる: 劇薬小説【まとめ】

「書籍」

かなり気になる本があった!
『ものすごく後味が悪い』っていうのも普段は体験しにくい感動の一種だと思うのですよ。
posted by 死神ラッコ at 00:00 | TrackBack(0) | 読み物

2006年11月20日

ドラえもんのポケットは、本当に四次元ポケットか?

ドラえもんのポケットは、本当に四次元ポケットか?

「ネタ」「読み物」「マンガ」

俺の考えだが‥。
たぶんドラえもんがポケットにものを入れようと動作を開始した時点で、対象の時間軸が変わり始めているんだよ。
そしてポケットに入った時点では無限大に近い時間経過を起こっていて、完全に朽ち果ててるんだよ。だから俺らの目にはものが消えてなくなっているように見える。

いや‥!でも朽ち果てて粉になった物質の質量は保存されるから、やっぱり消えてなくなるように見えるのはおかしいかな‥?

うーん。わかりません。
posted by 死神ラッコ at 01:59 | TrackBack(0) | 読み物

2006年11月01日

へたれ♀一人日記: 男女混合名簿論争の裏側で

へたれ♀一人日記: 男女混合名簿論争の裏側で

「読み物」「社会」

男女混合名簿論争も、それだけが重大な差別に繋がってるってわけじゃなくて、多くの男尊女卑とも言える習慣をひとつひとつ潰して行こうという運動の一環だと思ってる。しかしだ、差別は無くすべきだが区別が必要だと思う。極端なことを言うと、男女をすべて同じ立場へ!といってトイレや更衣室まで一緒にできるわけないじゃない。男女を区別することでスムーズに進む手続きっていっぱいあると思うんだ。もし、名簿ごときで男女差別に繋がるような企業、自治体があるとしたら、それは名簿に問題があるんじゃなくて、その会社が悪いんだろうって思います。
posted by 死神ラッコ at 00:00 | TrackBack(0) | 読み物

2006年10月28日

レジデント初期研修用資料: ウォーリーのジレンマ

レジデント初期研修用資料: ウォーリーのジレンマ

「読み物」「社会」

ウォーリーから現在の日本の医療現場のに問題点を挙げています。
最初から『異常がある』とわかっている患者の場合は、医者はその異常からフローチャートをやるように病気を特定することができるけど、
『異常があるかもしれない』場合は、すべての体組織を様々な手法で確認しなければいけなくなるわけだ。この手間の差は大きい。
命に関わるような重大な病気にしぼって検査する(定期検診とかがその役割か?)にしても、完璧な解決手段とはなりえないみたい
posted by 死神ラッコ at 00:40 | TrackBack(0) | 読み物

2006年10月18日

弐式(ry こんな偶然てありえる?ってな話 2

弐式(ry こんな偶然てありえる?ってな話 2

「読み物」

ありえないのが多いです…。
posted by 死神ラッコ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物

2006年10月05日

ネコプロトコル - オゾンの海に竜は棲んでいた。とは思う。

ネコプロトコル - オゾンの海に竜は棲んでいた。とは思う。

「読み物」

オゾン金魚から科学進歩が神話や伝承を壊していったって話にもっていける感性がすばらしいと思う。
posted by 死神ラッコ at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 読み物

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。