2007年07月02日

070702 組曲『ニコニコ動画』にFlashブームの再来を見る

今日はニコニコ動画の話題です。
アカウント無い人はちょっとつまんないだろうけど。

最近、組曲『ニコニコ動画』というものを見た。






要はニコニコ動画で話題になった動画の曲をアレンジして組曲にしたもの。
これがね、ニコニコ動画をチェックしてる人からしたらツボにハマリすぎなんだよねwwww
ネタとしてもすごいけど、何よりも組曲自体が神ががかってる。何回も聴きたい。

でも、ふと思ったのだけれどもこれって内輪ネタなのかな、と。
ニコニコ動画を細かくチェックしないとわからない曲がけっこうある。
曲のパートの中には、また別のパロディであったり、そのパロディから生まれたアレンジであったり。
そういう前提となる動画を見た、元ネタを知っているってのがどれだけ楽しめるかにかかっている。


昔のFlashブームってこんな感じだったなぁと思ったわけですよ。俺の中でのFlashブームの始まりは2chのFlash板発のnum1000だった。こういったプロモーション系のFlashに見慣れた今となってはそれほど技術的にはすごくないのかもしれないけど、今見ても美しい動画だと思う。
そこからFlash系のリンクサイト巡りの日々がはじまったわけです。
マンガやゲームを元ネタにしたパロディ、MAD、2chの有名コピペなど‥。
さらにそれらをパロディとして、まさに2次製作物も大量に作られた。
当然、そのネタのオチも前の製作物の知識が必要である。
ただ、このブームには終わりが来たと言ってもいい。Flashの素材として著作物が使われことが多く、結局は生き残れるのはオリジナルの動画、画像、曲を手に入れられる、もしくは製作できる職人さんだけだった。
オリジナルが悪いとは言わないが、多くの人(少なくともオリジナル素材を知る人よりは多い)が前提の知識としてもっている「著作物の元ネタ」が使えないことがこのブームの終焉を早まらせたと俺は思っている。





‥あれ?
もしかしたら今のニコニコってFlashブームの最盛期にちょっと似ている?
今はニコニコ動画という動画投稿サイトという緩衝がある分、著作物のアップロードがしやすいからそれをネタにした動画が多いのだと思う。というかPVとかアニメ本編とかそのままアップはやりすぎだろ。
著作物アップ→削除
に至るまでのタイムラグがあるおかげで今日もニコニコ動画に動画をアップする人がいるのだと思う。
じゃあ管理側がもっと締め付けを強くしたら?
‥やっぱりFlashブームと同じ道を辿るんだろうね。

Flashブームと連呼してはいるものの、技術的にはニコニコ動画のFLVファイルもFlashそのものであるから第二次Flashブームと言えばそうなのかもしれないけどね。でもあの頃とは何か違う。雰囲気が違う。
ひとつのサービス内で作品同士の関係性が強いし。
パロディしやすいし、元ネタもすぐ探せるし。




以下は組曲『ニコニコ動画』の知識として必要そうなやつを貼っておきます。まあ、全然関係ないのも貼ってるけど
あと、有名なアニメのOPやらは貼ってません。全部集めるとか大変だし。


ニコニコ動画的には有名な作品が多いけど、やっぱり全部知ってたら俳人だろうな‥






























































































































































ひぐらしのyou
アンインストール
をクルマで聞いていたら、後輩の女の子がその曲を覚えてしまい、全然関係ないところで鼻歌歌ってたwwww

なんか、ごめん。


でもどこまでオタクっぽい曲を鼻歌で歌うようになるのか試してみたい気もする。
少しづつなら大丈夫‥かな。

append.gif
このエントリーを含むはてなブックマーク | delicious.gif
posted by 死神ラッコ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/46383399
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。