2006年12月16日

2006年10大ニュース

酔拳の王 だんげの方 - 【二度あることは】2006年十大ニュース〜ニュースサイトのなく頃に〜【三度ある】

こちらのニュースサイトの挙げる2006年の10大ニュース+動画に参加させていただきます。


それではどうぞ!















1.

Winny個人情報流出まとめ

「P2P」「セキュリティ」

2006年の出だしにして最高のイベントでした。
久しぶりにこのサイトを見に行ったのですが、今もなお情報は流れつづけています‥。








2.

[@JOJO] ”ポージング”と”波紋”が密接に関連!? PS2『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』の戦闘システムが判明!!

「ゲーム」「jojo」

なんで今更、第1部っwwwww
という衝撃と、完全にネタとしか思えないゲームシステム&CM!
俺の中でゲームソフトとして今年最大の衝撃作は間違いなくこれ!













3.

涼宮ハルヒの憂鬱ED 「ハレ晴レユカイ 遂に発売!」


「アニメ」

今年のアニメにおいてハルヒの残した功績は大きいでしょう。
騒ぎ過ぎだとか、当時のVip系ブログの煽動だとかも確かにあるのかもしれないけど、
京アニのクォリティの高さは否定できないと思う。
今月の初めにSOS団のメーリングリストが回ってきたなど、忘れそうになった頃にまた一騒動を起こすあざとさもすごい。









4.

うたのおねえさんのアートがネットに与えた衝撃!! / デジタルARENA

「ネタ」「動画」

魔人スプーの誕生の瞬間‥!
女神転生の魔物の合体を思わせるようなすごい動画が、
この日本に残した爪痕は計り知れない‥!

同時にそれまで広がっていたYouTubeの利用を更に広めた感がこの動画にはあります。








5.

亀田興毅×ランダエタ防衛戦 まとめ - Kameda 3 Brothers
「スポーツ」

20日に再戦するんだっけか?
今年、芸能人で最も話題をかっさらったのは亀田一家だろうね。
今でも思うのだが、亀田3兄弟自身はそんなに悪いやつだと思わないんだ。
多分、ちょっと頭が悪くて、不器用で、つっぱねることしかできないやつらなんだと思う。
腐ってるのはそれを利用しようとしている大人たちだよ。









6.

(都議会議員初鹿あきひろ先生応援サイト)mumurブルログ:京都市職員不祥事フェスティバル開催中

「犯罪」

今年もいろいろ犯罪があったが、京都市職員による一連の犯罪は考えさせられた。
同和問題の根の深さを知り、社会がやっとその根を取り除こうとしてる(少なくとも今までなら握りつぶされてたろう)ことに安心もしているが、まだまだこれからだな。
変な方向に話が進んで、また弾圧されだしたりして。










7.

ブログ炎上@wiki - トップページ
「SNS」

今年のキーワードのひとつ『炎上』。
何年か前から炎上はあったけど、今年は記憶に残る炎上が2種類。

ひとつは、Vip系ブログの炎上。
今ではそのほとんどが消滅してしまった‥。あの管理人たちはむかついたけど、当時としては情報源としての役割は大きかったなぁ‥。

もうひとつは、mixiでの炎上。
今年のmixiの大躍進で、個人情報の保護に疎いやつが気軽にネットで日記を書くようになった。そのせいで自分のプチ犯罪自慢をする馬鹿が大量発生。
mixiは会員制だけど、今の会員数(正確な数字は知らないが)を考えると、ほぼオープンな場として捉えた方がいいだろう。まあ、当時のmixiは本名などの個人情報を登録することを推奨していたから、それに釣られた人達がいっぱいいたのもあるんでしょうが。
そういえば、いまだにmixi経由でばれた犯罪で捕まったとか聞きませんね。











8.

イミフwwwうはwwwwおkwwww 【GK脂肪】 PS3売り場でおまいら発狂キターーーwww  (画像有)

「ゲーム」

ソニーには失望した年だった‥。
バッテリーの爆発。
PS3のゲーム機を超えた価格。
そして、次々と明らかになるゲームとしての魅力を勘違いしているかのようなクタの発言‥。
実際に発売したときはすごい行列だったみたいだけど、それも販売数制限による造られた行列。真相は転売屋による仕入れ競争。そして、ヤフオクで有り余る出品数で定価割れ‥。
なんか、PS2のソフトを起動するとPS2よりも画質が落ちると言う話もでています。
ハードウェアがどんなに優れているかはわかりました。
楽しいゲームをするかすばらしいゲームをするか。
どちらが求められているか、いずれわかるでしょう。










9.

ITmedia +D Games:「ドラゴンクエストIX」ニンテンドーDSで登場

「ゲーム」

そして、まさかのドラクエ、DS発売‥!
もっとも売れるハードで出す、たしかに公言どおりだが、その衝撃はすごいよ。
だって次世代機が揃ってるのに、携帯用ゲーム機に出すっていうんだぜ?
ソニーからビックタイトルのひとつが離れましたね。
これってもしかしたら今のゲーム業界の再編への一歩となるかもしれないですよね。
美しいゲームをしたいんじゃなくて、おもしろいゲームをしたいんだよ。










10.

Winny裁判、罰金刑は重いか?軽いか?--自己矛盾を抱えた判決 - CNET Japan
「ソフトウェア」「犯罪」

そして今年の締めはこれでしょう‥。
Winnyに始まり、Winnyに終わる年でした。
裁判官は非常に悩んだ末の判決だったみたいですが、やはり不可解な判決だと思います。
日本の司法が腐ったとか、この国のソフトウェア開発者の未来に暗雲が立ち込めたとかいろいろ言われてますが、一番、腹が立ったことがこの有罪判決を受けて、JASRACが速攻でWinnyユーザーを牽制するようなコメントを出したことだったりする。



















+動画

YouTube - 言葉にできない


「YouTube」「ネタ」「画像」

今年のネタ動画で最高峰なのはやっぱ、これだろwwww







append.gif
このエントリーを含むはてなブックマーク | delicious.gif
posted by 死神ラッコ at 02:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日別リンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/29712407

2006年:今年の十大ニュース
Excerpt: 今年も10大ニュースの時期になりました。あなたにとって、2006年という年はどういう年でしたか? 大事件、私的ニュース、いろいろ含めて教えてください。 (アンケートも実施しています。お気軽にご参加..
Weblog: 共通テーマ
Tracked: 2006-12-30 17:18

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。